5月最後の週末、尊敬している先生の指導者養成コース(Teacher Training/TT)に参加し、勉強してきました。

乳がんフレンズのためのリカバーヨガ」。

以前、私が担当しているレッスンに来てくださった経験者の方が、忘れられなくて…。
勇気を出してスタジオに足を運んでくださった彼女に、よい時間を提供できていたのか、気になっていました。

もし、もう一度お会いできるのならば、今度こそ安全で効果的なヨガを!
ヨガに希望を感じて、期待して来てくださった方を、失望させたくない!

そんなふうに思っていたところで、タイミングに恵まれてのTT参加となりました。

乳がんという病気そのもの、治療の過程を時間をかけて学びました。
がん患者さんが経験する困難。肉体・内面・行動・社会的な面。
がんフレンズさんを理解しようとするうえで、実際の経験者による数々のシェアは大変、貴重で有難いものでした。

「どこかの誰か」ではなく、まずは「今、隣にいる女性」に伝えるヨガを!

全身全霊で先生の思いを受け止めよう。私は、泣かないぞ。。泣くもんか。。
でも結局は、、 涙あり、笑いあり、気づきあり、へこみあり、もちろん脂汗あり~の、温かく美しい時間でした。

感じたことが多すぎて、書ききれないー!
後ほどまたシェアさせてくださいね。

それから私、今年度もがん検診を受けますからっ
横浜市無料クーポンが届いた貴方も!ぜひ!

1-IMG_1081

乳がんフレンズヨガ
今回のTT講師でもある、中里貴子先生の指導です。
乳がん・がん治療中の方、経験者の方が安心して参加できるヨガクラスです。
東京・代々木のアンダーザライトヨガスクールにて、第二月曜日14:20~
サポートするご家族の方も一緒に参加できます。