Q:体がすごく硬いけど、大丈夫?

大丈夫です! 体の硬さや気にすることは全くありません。
関節可動域が広がるのはヨガの練習の結果であり、目的ではありません。

ポーズは、見た目の完成度を競うためのものではなく、自身の肉体や内面と向き合うためのものです。たとえ隣の人と外見が違っても、心地よさ力強さを内面で感じていれば、あなたのポーズは完璧です。

ヨガの練習で大事なことは、効果を最大限に受けとること。
そのために、生徒さんを集中に導き、時にアレンジしたポーズを紹介し、道具をなどを使って安全にフォローするのが、私の役目です。

体の硬い人ほど早くヨガによる体の変化を感じるといわれています。
練習を続けているうちに身体だけでなく、心までが柔らかくなるヨガの奥深さを楽しんでいただきたいと思います。

正しい練習の結果、心身に良い変化が起き、日常生活や人生がより充実すれば、素晴らしいことですね。

よだきょうこ