今日は、陰ヨガに興味あるけれど、まだ試したことがない、という方に、陰ヨガの魅力をお伝えします。

横浜の陰ヨガ講師 Kyokoです。よろしくお願いします。

陰ヨガとは、1つのポーズを長~くホールドしていく静か~なヨガです。
心身をリラックスさせ、自分の体の重みを利用しながら、適度な負荷で、主に腰・股関節まわりの結合組織(腱・靭帯・関節)をストレッチしていきます。

陰ヨガのストレッチ、効果はとってもパワフル。
関節が滑らかになったり、体が柔らかくなったり、左右の歪みを整えたりする効果が期待できます。
ポーズの保持中は感覚が繊細になり、最高に心地よく寝てしまいそうな時もあれば、耐え忍ぶ時もあり。
どちらも自分への気づきや思いやりに満ちた、マインドネスフルな時間です。

私は、ヨガ指導が続いた日、つまり活動が陽に傾いた日の晩は、陰ヨガを練習します。
体や心が静まり、すごく癒されます。
陰ヨガのポーズを利用して行なう瞑想、という感覚もありますね。
筋肉や脳の疲れがとれるためか、嬉しいことにとてもよく眠れるんです。

心も体もリラックスモードに導いてくれる陰ヨガは、頭の中が忙しい人、お疲れの人に、とってもおススメのヨガなのです!

陰ヨガ、陰陽ヨガのレッスンを承ります。
横浜市では、石川町、馬車道のヨガスタジオでレッスンを担当しています。
今月のレッスンスケジュールをチェックしてくださいね。

Author:Kyoko Yoda

横浜生まれ横浜在住のヨガ講師。2010年より指導開始。
全米ヨガアライアンス認定ヨガティーチャー
RYT500/E-RYT200/RPYT
横浜市港南区施設、神奈川県内ヨガスタジオ、助産院、寺院等にて、ハタヨガ、陰ヨガ、産前産後ヨガ等を指導。

 

この記事は、2016年3月にブルースカイヨガスタジオ(石川町)のメールマガジン/ブログに寄稿した本文に、筆者自身が加筆・訂正を加えて2019年4月に公開しました。

レッスンスケジュールはこちらから